ダンネツコラボ.COM 快適な住まいづくりの総合支援サイト

MENU

平成31年度のZEHはどうなる
平成31年度のZEHはどうなる

zeh31

平成31年度も、外皮の断熱性能の大幅な向上と、高効率な設備・システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネを実現(省エネ基準比20%以上)その上で、再エネを導入して、年間の一次エネルギーの収支をゼロとすることを目指した住宅の普及を目指したZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)関連事業が実施されます。

kankyosho

2019年度概算予算要求額 98億円 (1.15倍)


ネットゼロエネルギーハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化事業
(ZEH支援事業)


①ZEH(戸建て 注文、建売)
(定額70万円/戸)
②ZEH-M(集合住宅 賃貸、分譲 一定規模以下)
(定額70万円/戸)
③ZEH ZEH-Mにプラスして低炭素化資材の一定量以上の使用、先進的再エネ熱利用技術の活用
(別途定額補助)
④ZEH ZEH-Mにプラスして先進的省エネ家庭用浄化槽の設置
(定額①10万円/台 ②30万円/台)
(別途定額補助)
⑤ZEH ZEH-Mにプラスして蓄電池の設置
(2万円/KWh 上限額20万円/台)

※事業年度 ①平成30年度~32年度 ②~⑤ 平成30年度~平成34年度

2.高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業
①既存戸建住宅
(定率1/3 上限額120万円/戸)
②既存集合住宅
(定率1/3 上限額15万円/戸)
③ ①②に加え、10KW未満の住宅用太陽光発電設備が設置されており、一定の条件を満たしている場合
(1)家庭用蓄電池 (設備費2万円/KWh 上限額20万円/台 工事費 上限額5万円/台) 
(2)家庭用蓄熱設備(上限額 5万円/台)
④ ①、②に加え先進的省エネ家庭用浄化槽の設置
(定額 ①10万円/台 ②30万円/台)

※事業期間 平成30年度~平成32年度

keisansho

2019年度概算予算要求額 600.4億円の内数(1.00倍)


Zネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業
ZEH+実証事業


平成31年度も昨年と事業内容は同様です。
ZEh+の詳細についてはコチラ
各ZEHビルダー/プランナーからの事前枠の公募期間は、5/20(月)から6/3(月)、戸数割当を6月中旬までに決定し、7/1(月)から9月下旬まで交付申請を受け付ける。
ZEHビルダー/プランナー評価制度において、星4つ以上の評価を有するZEHビルダーからZEH+の事前枠申請があれば、必ず1枠以上付与する予定。


ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスを活用したレジリエンス強化事業 (新設

(ZEH+R強化事業)


【交付要件】
○ 基本要件:ZEH+の定義を満足すること。
※ Nearly ZEH+については、寒冷地(地域区分1又は2地域)、低日射地域(日射地域区分がA1又はA2)または多雪地域(垂直積雪量100㎝以上)に限る。
○ 追加要件:ZEH+のレジリエンスを更に強化するために必要な措置を講じること。
【必須】停電時に使用可能なコンセントを3箇所以上設置し、そのうち少なくとも1箇所は「主たる居室」に設置すること。(通常のコンセントを停電時にも使えるようにする措置を講じることを含む。)
(選択)以下の性能を満たす蓄電システムもしくは太陽熱利用システム(両方選択も可)を設置すること。
① 蓄電システム:4kWh以上の蓄電容量があること。
② 太陽熱利用システム:停電時に40℃以上のお湯を60L×人数分確保できること。
【補助金額】
・基本及び必須要件部分:125万円
・選択要件① 蓄電システム:2万円/kWh(上限30万円又は補助対象経費の1/3)
・選択要件② 太陽熱利用システム:
液体式の場合 集熱パネル面積4㎡:17万円、6㎡:20万円
空気式の場合 60万円
申請は建築主による個別申請方式とし、5/13(月)から5/24(金)まで申請を受け付け、応募状況については5/27(月)に公表予定。応募者多数の場合は抽選を実施し、5/29(水)までに落選者へ通知する予定。
○ 対象は、ZEHビルダー/プランナーが新築する戸建住宅に限る。
○ 交付要件を満たす申請案件の中から、抽選で採択案件を決定する


補助金申請にはBELSが必要です



BELSとは?
BELS
img_gaihikeisan

野原住環境株式会社ではZEH他、省エネ住宅の補助事業や税制優遇に必要な外皮計算と一次エネルギー消費量の申請代行サービスをおこなっています。

【商品内容】
BELS評価書の代行取得

【納期】
14営業日(電子データ納品日 原本到着日ではありませんのでご注意ください)
※図面等情報の不足、不備や質疑保留等が無い場合の目安納期となります。

【成果物】
・BELS評価書 データ及び原本(紙)
・外皮平均熱貫流率(UA)計算書
・冷房期平均日射熱取得率(ηA)計算書
・部位の熱貫流率(U)計算書
・外皮の求積図、面積表
・用途別床面積求積図
・一次エネルギー消費量計算書
・使用する設備機器の性能証明書類

【価格】

商品価格(税別)
外皮計算29,800
一次エネルギー消費量44,800
BELS109,800

【受付方法】
ZEH支援事業期間中は、予約制となっております。
お手数ですがBELS発行サービス 問い合わせフォームよりお問い合わせください。

※図面の受け渡し及び代金の決済は、前払いもしくは、外皮計算.comサイトにて行います。
※金額に評価機関の手数料を含みます。
※ラベル・プレート費用は含みません。
※BELS評価書発行機関の指定はできません。

【お問い合わせは野原住環境(株) ゼロエネ住宅サポート部
住所 神奈川県藤沢市本町2-9-21 Laidbacklivingshonan
電話 0466-47-9200

メール gaihikeisan@nohara-inc.co.jp